佐伯ちず式秋冬肌の夏のケア



佐伯ちずさんは肌を春夏肌、秋冬肌に分け、肌毎の季節による

ケア方法を提唱しています。

【秋冬肌】

□ 皮膚が硬く、パサパサしている
□ 化粧のノリが悪く浮いて見える
□ 目元に細かいシワがある
□ 皮膚が薄い
□ 色は白いほうである
□ しっとりしたやわらかさがない
□ 肌に弾力がない
□ あごのあたりがざらつく
□ 頬が赤紫っぽい
□ 夏の終わりごろから肌が乾燥する

↑これらの症状が当てはまる人は秋冬肌です。

秋冬肌は水分、油分ともに不足しがちな肌質です。

真皮に水分と栄養分を与え、クリームでフタをしましょう。

夏でも保湿クリームをつけましょう。


【秋冬肌の夏の朝のケア】

@ 洗顔  ・・・ ゼリータイプ
A 化粧水 ・・・ 保湿系ローション
B 美容液 ・・・ ビタミンC入り美容液
C 乳液/クリーム  ・・・ 保湿系乳液orホワイトニングクリーム 


【秋冬肌の夏の夜のケア】

@ クレンジング ・・・ エマルジョンタイプ
A 化粧水 ・・・ 保湿系ローション
B 美容液 ・・・ 保湿系美容液
C 乳液/クリーム  ・・・ 保湿系乳液or保湿系クリーム
 
 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/49680569

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。